【大阪の野球“レベル”の話③スカウトぎょうさん来はるから】関西の野球センスはすごい!八尾ボーイズ(八尾フレンド)再訪トーク

【大阪の野球“レベル”の話③スカウトぎょうさん来はるから】関西の野球センスはすごい!八尾ボーイズ(八尾フレンド)再訪トーク

野々垣が中学時代に所属した八尾フレンド(現・大阪八尾ボーイズ)を再訪したシリーズの第3弾。

総監督、監督と同期のキャプテン・石橋さんと、今回も大阪のボーイズリーグについてトーク。話題は全国からやってくるさまざまな高校のスカウトの方や時にはプロのスカウトが来ることについて。

その方たちは口々に言うそうです。
「関西の血を入れなあかんのです」と。

野球センスや野球脳というんでしょうか、もう、大阪の子はぜんぜん違うそう。それは実際に東京のチームと対戦すると、総監督も監督も強く思うとか。

また今回も記憶に残った選手たち、一緒にプレーした選手の話題が。
岩本勉さん、松井稼頭央さん、etc.

ボーイズリーグの指導歴が今年で41年目(!)になるという大浦総監督、そして北出監督にその情熱の源や、今後への思いなどもうかがいました。
いやぁ、言葉の端々から熱さが伝わってきます。なんかうれしいですね。

どうぞ最後までご覧ください!