膨らむ期待、解けぬ不信… 韓国 尹(ユン)大統領 日韓関係改善の本気度【日経プラス9】(2022年5月11日)

膨らむ期待、解けぬ不信… 韓国 尹(ユン)大統領 日韓関係改善の本気度【日経プラス9】(2022年5月11日)

2022年5月10日放送のBSテレ東「日経ニュース プラス9」より、特集「中朝の脅威で『日韓同舟』…史上最悪の関係に終止符?」の一部をYouTubeで配信します。
▼フルバージョンは「テレ東BIZ」で配信中(入会月無料)▼
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/nkplus/clips?utm_source=youtube&utm_medium=meta&utm_campaign=plus9_yt_https://youtu.be/Y_gKe4p115w

▼「テレ東BIZ」会員登録はこちら(入会月無料)▼
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta&utm_campaign=plus9_yt_https://youtu.be/Y_gKe4p115w

3月の韓国大統領選で、革新系候補に僅差で勝利した「国民の力」の尹錫悦(ユン・ソクヨル)氏が、大統領に就任した。日米韓体制の立て直しを重視する尹氏は、新閣僚に米国通・知日派を多数起用する方針。しかし尹大統領は、韓国史上初めての政治経験がゼロの大統領…。北朝鮮が核・ミサイル開発を活発化させるなか、5年ぶりの保守政権発足を機に日韓関係は改善するのか。日韓関係で、山積している課題で、ゲストの龍谷大学の李相哲教授は徴用工問題や慰安婦問題は、日韓の政府間合意や請求権協定を守ればいい、韓国も批准しているウィーン条約では国際条約は国内法に優先するとなっているので、ウィーン条約を守ると宣言すれば解決すると指摘。日本経済新聞の峯岸編集委員は、徴用工問題では最高裁が差し押さえ命令を出した日本企業の資産を、韓国政府などが買い取る案を尹政権は模索していると分析する。はたして冷え込んだ日韓関係は改善へと向かうのか?

#日韓#日韓関係#徴用工#慰安婦#竹島#輸出管理#GSOMIA#佐渡金山#北朝鮮#ミサイル#核実験#政治経験ゼロ#ユン大統領#ユンソンニョル#大統領#就任式#王岐山#岸田#金大中#小渕#日韓宣言#文在寅保護法#佐藤正久#李相哲#プラス9

BSテレ東「日経ニュース プラス9」番組HP
https://www.bs-tvtokyo.co.jp/plus9/