【ホームランランキング】大谷翔平、10号&11号2打席連続で本塁打王争いでリーグ5位タイ浮上!エンゼルスは5連敗

【ホームランランキング】大谷翔平、10号&11号2打席連続で本塁打王争いでリーグ5位タイ浮上!エンゼルスは5連敗

今季2度目の2打席連続本塁打をマークした

エンゼルス・大谷翔平選手が、

ア・リーグの本塁打ランキング5位に浮上した。

初回1死で先制の10号ソロ。

3回無死一塁では中堅に11号2ランを放った。

現在、ア・リーグの本塁打トップは

アーロン・ジャッジ(ヤンキース)の18本。

大谷の同僚であるマイク・トラウト(エンゼルス)が

13本で続いている。

3位はホセ・ラミレス(ガーディアンズ)ら2人が12本。

大谷の11本は5位タイだ。

大谷は昨季46本塁打。最後まで本塁打王のタイトルを争った。

この日と同じ49試合終了時点で昨季は15本塁打を放っていた。

大谷の豪快な一発に、スタンドで観戦していた

アメリカ海兵隊たちが沸く場面が何度も中継で映し出された。

この日はアメリカのメモリアルデー(戦没者追悼記念日)前の休日

ということで、エンゼル・スタジアムには海軍の制服を着た

アメリカ海兵隊たちが招待され、

試合中も退役軍人に対する黙祷が捧げられる

セレモニーも行われた。

海兵隊員が見守る中、大谷が躍動する。

1回の第1打席で放った10号アーチは、

その海兵隊員が陣取る一角の近くに着弾。

早くも飛び出した豪快弾に、隊員たちも歓声を上げていた。

2本目はさらに強烈な当たりがセンターへ。

◆関連動画

【海外の反応】大谷翔平、37号弾丸ホームランに絶叫する少女ファン歓喜する姿が可愛い!現地映像ファン「MVPコール」ファンサービス神対応

【海外の反応】大谷翔平、オールスターで同級生・小原大樹と再会!インタビュー後の神対応がファン熱狂「おちゃめでかわいい」賞金をスタッフに配る性格は昔から…

【海外の反応】大谷翔平、相手投手から暴言を吐かれる…オッタビーノに批判集まる!トラッシュトーク「誕生日おめでとう!XXX!」大谷シフトでサヨナラヒットが…

【海外の反応】大谷翔平、球団スタッフへの神対応!オールスター、ホームランダービーの賞金を寄付…エンゼルスファン超感動!

【韓国の反応】日本の大谷翔平と韓国選手のファンサービスの違い…32号ホームランだけじゃない人間性、現地エンゼルスファン、少年少女にも神対応

#大谷翔平10号11号
#ホームランランキング2022
#大谷翔平2打席連続