2022年版 ソロキャンプに最適な bundok バンドック キャンプ用テント1人用を紹介

2022年版 ソロキャンプに最適な bundok バンドック  キャンプ用テント1人用を紹介

ソロキャンプに最適な bundok バンドック キャンプ用テント1人用を紹介しています。

「BUNDOK/バンドック」は、より手軽に、快適なアウトドアライフを楽しんでいただくために、
製品組み立ての簡素化・収納性・軽量化、スムーズな設計、リーズナブルな価格設定など、
あらゆる面において研究を重ね商品を提供しています。

BUNDOK(バンドック) ソロベース BDK-79TC 【1人用】パップ テント 軍幕 収納コンパクト 混紡綿 フルクローズ

  • カラー:カーキ
  • 1人用
  • サイズ(約):フライW360xD190xH110cm・インナーW190xD85xH100cm・収納時W40xD20xH20cm
  • 材質:フライ/コットン混紡生地(ポリエステル65%・綿35%)・インナー/ポリエステルメッシュ・フロア/ポリエステル・フレーム/アルミ合金
  • 重量(約): 4.4kg
  • 組立式
  • 付属品:ペグx18、ロープx6、エンドキャップx2、収納ケースx1、取扱説明書

なんだかんだで気温に関わらずコレ一択です。
ハイシーズンの全区画満室状態ならそもそもキャンプに行かないので被る事もありません。
寂しい季節のぽつんとした野営感を楽しむにはこの見た目と色が一番似合うと感じています。

冬はスキマ風との戦いですが、そこをどう塞ぐか考えるのがまた楽しい。
単純に地面を5センチほど掘ってポールを立てるだけでとりあえずの対策はできます。
火の粉であちこちコゲましたが、表面のコゲだけでなかなか貫通はしない素材です。
一瞬で穴が開くポリエステルと比べると圧倒的な安心感でガンガン焚き火ができます。

防水スプレー1缶使い切りでコーティングしたので雨漏りなしですが、結露はあります。
しかし、色が濃い目なので翌朝が晴れなら撤収までに乾きます。

重くてかさばりますが、構造的に、ココがアレになったからもう使えない…という物ではないので
気に入ったものをできるだけ長く使い倒したい私にはピッタリでした。

アマゾン


BUNDOK(バンドック) ソロ ドーム 1 BDK-08 【1人用】 テント 収納ケース付 コンパクト収納

  • カラー:ブラウン 耐水圧:約3000mm 一人用
  • サイズ(約):フライ/W200xD150xH110cm・インナー/W200xD90xH100cm・収納時/W38xD15xH15cm
  • 材質:シート:ポリエステル・インナー:ポリエステルメッシュ・フレーム:アルミ合金
  • シーム加工・ベンチレーション・ギアハンモック・小物入れポケット付
  • 重量(約): 1.88kg

写真よりも暗めの色味で良い感じです。組み立ても簡単で、軽くてコンパクトに収納出来るのは素晴らしいですね。バンドックさん最高です。

アマゾン

BUNDOK(バンドック) ソロ ティピー BDK-75 【1人用】 ワンポール テント コンパクト収納! 収納ケース付

  • カラー:カーキ
  • 1人用・耐水圧:フライシート約3000mm・ボトム約5000mm
  • サイズ(約):フライ/W240xD240xH150cm・インナー/220x100x135cm・収納時サイズ/W42xD19xH19cm
  • 材 質:フライ:ポリエステル・インナー:ポリエステル・入口&窓:ポリエステルメッシュ・フレーム:アルミ合金
  • 重量(約): 2.2kg
  • 組立式・収納ケース付
  • シーム加工・ベンチレーション・フロアメッシュ・コンプレッションベルト付収納ケース・全面ジッパーでフルクローズ

冬場にガソリンストーブを焚くのに前室の高さが欲しくて初のワンポールテントを購入しました。

グランドシートは、ネイチャーハイクの2人用テントのものを利用しています。

設営は楽ですが、付属のアルミペグでは設営場所を選ぶので最低4本はしっかりしたペグを用意した方がよいと思います。

まだ氷点下では使用していませんが、寝袋さえしっかりしたものを使えば大丈夫そうです。ただ入口が一ヶ所のせいか風通しは悪そうなので夏は暑い気がします

アマゾン

スポーツカテゴリの最新記事